運転苦手ドライバーの運転術

事前練習で覚醒し、マークで自己表現すれば、車の運転が久しぶりでも大丈夫!

車,運転,久しぶり

たっ大変だっっ!!!

車を長い期間運転してなかったけど、めっちゃ久しぶりに運転することになった・・!!

久しぶりに運転するとなると結構緊張しますよね。

でも!あなたは何ヶ月か前か、それとも何年か前には運転していた過去があるんですよね。

だったらまず大丈夫です。

というのも、体その運転していた感覚を覚えています。

頭だけで記憶した事(数学の方程式とか、科学記号とか 汗)って結構忘れがちなんですけど、体で記憶したこと(なわ跳びの飛び方とか、ボールの投げ方とか)は覚えていることが多いのです。

独身時代にスノボに行きまくりだった知人も、結婚し子供ができたのでしばらく雪山から離れてたそうなんですが、子供が大きくなり、この前10年ぶりに子供と一緒にスノボに行ったら、最初こそ全然ダメダメだったらしいんですけど、何回も何回も滑ってたらどんどん体が思い出してきて、最終的に普通に滑れたんだそうです。

知人は43歳。

Emi
Emi
どうです??いけそうじゃないですか?^^

という事で久しぶりに運転するあなたに、私の経験を交えながら、ちょっと役立つアドバイスをお伝えしたいと思います。

車の運転が久しぶりすぎるなら、感覚を思い出すために近場をグルっとしよう!

車の運転久しぶりすぎるぞ!って思ってるって事は、運転することに多少の「危機」を感じてるって事なので、そこはめっっっっちゃ素晴らしいです!!!

まぁそんな危機感を持ってる人がまさかいきなり目的地まで運転するとは思えなかったのですが、一応念のため・・

まず、いきなり目的地へ行ったりせず、家の周りや近くのコンビニなどへ行ってみて、あなたの体の中で眠ってる感覚をたたき起こしましょう!

これ、当たり前っぽい事を言ってるようなんですが、本当にオススメなんです。

あなたがいつ車を運転してた過去があるのかはちょっとわからないんですが、その時運転してた車と、今度久しぶりに乗る車って一緒ですか?

一緒だとしても、久しぶりだと感覚は忘れてしまってる可能性が高いし、違う車なら、なおさらです。

  • どこで空調を調節するのか、
  • 音楽を変えたい時はどうするのか?
  • ブレーキは踏んだ時どんな感じでブレーキがかかるのか?

などなどを自宅周りを一周しながら、コンビニ行きがてら確認するんです。

実際運転しながら、というのが大事です。

もちろん、空調うんぬんなら事前に自宅で確認しとけよっ!て話かもしれませんが、それだと臨場感(リアル)に欠けるんです。

車の中の動作は全て運転中(信号で止まってるときを含めて)にやることなので、なるべく、より本番に近い形でやっておきましょう!

あと、これは私の感覚なんですが、ブレーキを踏んだ時の反応って車によって全然違うんです。

あれ?前の車は結構すぐキって止まったけど、この車はそうでもないな?とか。

こういう細かくて、どうでも良さそうな事でも、あらかじめ自分が知ってるか?知らないかで、いざって時に全然違ってくるので、必ず

  • 運転する車はどんな車か知る
  • 自分の運転感覚を覚醒させる

為にも必ず、その辺をクルクルっと乗ってみましょう。

私は以前、自分が普段乗ってる車と同じ車種を乗った時に、同じ車種だから大丈夫!と軽くみたおかげで、車を運転時に空調のやり方がよくわからず運転中に焦りまくってしまうという痛い経験があります(汗)

幸運にも事故はおこしませんでしたが、こんな事例もある事を覚えておいてください。

車の運転が久しぶりすぎるなら、初心者マークを張ろう!

通りすがりのマダム
通りすがりのマダム
えぇっ!!!初心者マークって、免許取りたての人が張るやつでしょ!!
通りすがりのマダム
通りすがりのマダム
私免許取り立てじゃないから貼っちゃだめだし!

って思われるかもしれません。

初心者マークはおっしゃる通り、免許取ってから1年間は運転する車両に必ず貼り付けなければならないマークです。

これは義務なので、免許を取ってから1年経ってない人が初心者マークをつけてなかったら、罰則金があるし、初心者マークをつけている人に「幅寄せ」や「割り込み」などをした場合は罰則金を支払わなければなりません。

このように、免許をとってから1年間には

「あなたは初心者なんだから、運転に慣れてないし上手じゃないんだから初心者アピールしてね!周りの人も、初心者が困惑しないように意地悪しないでよ!」

というルールが設定されてますが、

「1年目だけしか特別扱いじゃないよ!2年目からは初心者マーク貼ったらダメだからね!」

というルールは道路交通法の中に存在しません。

つまり、免許を取ってからどれくらい年数が経っていても「初心者マーク」を貼っていい事にはなるのです。

と、いうことで存分にこの「初心者マーク」を利用しましょう!

通りすがりのマダム
通りすがりのマダム
えーどうしよう!失くしちゃった!

という人は、カーショップに行けば売ってますので、必ずゲットしておきましょう!

 

通りすがりのマダム
通りすがりのマダム
はぁ?初心者マークを貼るの?ダサくてやってらんねぇ!

なんて言ってる場合じゃないですよ?奥さん!

車ってとにかくコミュニケーションがとりづらいんです。

まぁ当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。車の中にいるから声が届くわけもないし、車は動くから動作(ボディランゲージ)なんかも見落とされがちです。

だからこそ!!!自分が何者なのかを最大にアピールする必要があるんです。

初心者マークって、イコール「運転が下手」「運転が慣れてない」ってイメージですよね。

だから、突拍子もない行動(急ブレーキ・ウィンカー忘れて曲がろうとする等)をするかもしれないな、と相手に疑ってもらえるのです。

もちろん!自分も最大限に危険な運転をしないよう気をつけますが、とにかく久しぶりなんだから感覚も錆びてます。

という事で、自分の力を過信せず、とにかく回りにアピールして、周りが「あなた自身」に気をつけるよう仕向けましょう!

余談:初心者マークと一緒に用意したものがいいもの

通りすがりのマダム
通りすがりのマダム
でもさ、初心者マークつけてるとナメられて、あおられたりしない??

その心配ナイスです!

そういうイケてない運転をする運転手も残念なことに一定数はいますので、「ドライブレコーダー搭載車」のシールを初心者マークとセットにして貼っておきましょう!

結構派手なシールなので、アピールに繋がります。録画されてるとわかれば、あおり運転の証拠となってしまい自分が罰則を受けるので、そういう運転をされない確立が高くなります。

もちろん、本当にドライブレコーダーを搭載してしまえばなおヨシです。

これで車の運転が久しぶりでも大丈夫!

では、まとめます!

  • まず実際に行かなきゃいけない目的地に行く前に事前に家の周りなどで練習する
  • 久しぶりなのでアピールするために「初心者マーク」を貼る。

ですね!

何かを久しぶりにやってみるって最初はめっちゃ緊張しますよね。でもやってみるうちにだんだんと思い出してきます。

思い出してしまえばこちらのもの!なんですが、それまでがちょっと不安ですよね。

その不安な気持ちは、自分が「あ!これなら大丈夫っ」ってちょっと自信がついた気持ちでしか解消できません。そのちょっとした自信がついた気持ちを感じる為にも、まずは少しずつ運転して慣れていきましょう!