洗濯・掃除

ミヨシの「液体せっけん そよ風」は肌と環境にやさしい!コスパも購入場所も手軽で魅力的

みよし,液体石けん,そよ風

MIYOSHI(ミヨシ)といえば、ドラッグストアでも気軽に買える石鹸などで有名な石けんメーカーさんの1つ。

ミヨシさんの商品の何がすごいって、すんごく安心・安全な成分を使ってるにも関わらず、お値段がとってもリーズナブルなところ!

さらにどこのドラッグストアに行っても絶対に置いてあるので、

えみ
えみ
げ!しまった!なくなったし!

って時にも買い物ついでに買えて安心です!

そんなミヨシから出てる『液体せっけん そよ風』は、アトピーの子にも安心して使える洗濯洗剤で、さらに柔軟剤を使わなくても「ふわふわ」になるという口コミで有名です。

何を隠そう、私もその情報を知り『液体洗剤 そよ風』を使い始めたくちです。

液体洗剤 そよ風』を使い始めてそろそろ1年くらい経ちますが、結論から言いましょう!

液体洗剤 そよ風』

  1. 成分最高(肌と環境にやさしい)
  2. コスパ抜群!
  3. 扱ってるお店も多くて手軽に買える

と、めちゃくちゃ魅力的な商品です。

で・す・が、

見方を変えればデメリットもたくさんあるのもまた事実です。

まっ、そんなところも含めて私は『液体洗剤 そよ風』を使い続けてますがね!

えみ
えみ
ほら、ちょっとダメなメンズの方が魅力的に見えたりするじゃない?
通りすがりの奥様
通りすがりの奥様
・・シーン(何そのたとえ・・)

今日はその『液体洗剤 そよ風』について詳しく伝えていきたいと思います!

ミヨシの『液体せっけん そよ風』の成分はサイコー!

ミヨシ,そよ風,液体

ではさっそく『液体洗剤 そよ風』成分を紐解いていきます。

液体洗剤 そよ風』に使われてる成分は下記の表をみてもらうとわかるのですが、とてもシンプルで安心できるものとなってます。

成分名称機能名称
機能維持成分
純石けん分(脂肪酸カリウム)洗浄成分
純石けん分(脂肪酸ナトリウム)洗浄成分
EDTA-4ナトリウム洗浄力補助成分
エタノール機能維持成分
炭酸水素カリウムpH調整成分
香料着香成分

引用元:ミヨシのホームページ「製品紹介」より

洗浄成分は「せっけん」なので、とても安心できます。

さらにせっけんが使われているミヨシの「液体洗剤 そよ風」は「弱アルカリ性」で洗浄力が強く、皮脂汚れやタンパク質汚れなどを落とすことを得意としています。

そんな事を知った私はそよ風の洗浄の力を試してみたく、こんな真っ黒できちゃない汚い 靴下をそのまま洗濯機に入れてみちゃいました(笑)

ミヨシ,そよ風,液体全体的に真っ黒だった汚れが落ちています!

このようにミヨシの「そよ風」配合されている成分は優しい成分&シンプルですが、汚れはしっかり落としてくれる、めちゃくちゃ仕事のできる洗剤なんです。

通りすがりの奥様
通りすがりの奥様
さっきから成分成分ってうるさいけど、そんなに洗剤によって成分が違うの?
えみ
えみ
実は全然違うんだよ!私が以前使ってた「P&G」の人気商品の「さらさ」に入ってる成分と比べてみるね!

「さらさ」の成分がこちら

成分名称機能/配合目的
工程剤
アルキルエーテル硫酸エステル塩界面活性剤
ポリオキシエチレンアルキルエーテル界面活性剤
純せっけん分(脂肪酸塩)界面活性剤
プロピレングリコール安定化剤
LAS界面活性剤
クメンスルホン酸ナトリウム安定化剤
水酸化ナトリウムpH調整剤
クエン酸水軟化剤
ホウ酸塩安定化剤
エチルアルコール安定化剤
アルコキシル化ポリエチレンイミン分散剤
DTPA塩金属封鎖剤
香料香料
ケア成分(セルロース系)ケア成分*
エタノールアミンpH調整剤
水添ヒマシ油安定化剤
塩化カルシウム安定化剤
酵素酵素
シリコーン泡調整剤

*繊維をケアし、衣類本来の肌触りに近づける成分

引用元:P&Gのホームページ「さらさの製品情報」より

こんな感じです。

使用されてる成分と比較したら『液体洗剤 そよ風』の方が入ってる種類もだんぜん少ないですよね。

もちろん、だからと言って「さらさ」が悪!!というわけではありません。

実際に私は「さらさ」を3年くらい使ってましたからね。
コスパも良いし、においも嫌味がなくて大好きでした。

でも、『液体洗剤 そよ風』を使うことによって、

  • 色々ゴチャゴチャ余分な成分が入っておらず、安心!
  • 安心な成分しか使ってないから環境にもやさしい
    (使うだけで環境に優しい活動できるなんて簡単!)
  • この商品を買うことによって日本の頑張ってる企業を応援できてるっ!

このようなメリットがあるのです。

ただ洗濯洗剤を変えただけなのに

私たち人や地球に優しい上に、環境や社会にも貢献できるんです!!

すごく魅力的ですよね?

あなたも地球環境に優しくて、日本社会にも貢献できる洗濯洗剤を使ってみませんか?

ここまでで『液体洗剤 そよ風』の成分の良さがわかりましたよね。

では今からコスパ面を見ていきましょう!

ミヨシの「液体せっけん そよ風」のコスパはそんなに悪くない!

液体洗剤 そよ風』は安心できる成分で作られてるので、他の合成洗剤系の洗濯洗剤と比べると価格が若干高めになってしまうのは仕方がないといえば仕方がありませんが、やはり主婦にとって「コスパ」はとっても大事!!

という事で早速コスパを検証していきましょう。

今日たまたまドラッグストアに行ったのでそのドラッグストアで見た価格で検証していきます!

今日行った某ドラッグストア調べ(2019年2月)
(※ニュービーズが特価になってたのでニュービーズと比較します)

そよ風の詰め替え(1000ml)ニュービーズの詰め替え(1260ml)
価格358円398円
水量30mlに対して使う洗剤の量45ml24ml
毎日水量30mlで洗濯した場合に詰め替えは何日分もつのか?22日分28日分
1年間水量30mlで毎日洗濯した場合にいくらかかるのか?約5942円約5193円

比較するとこのように差があります。

これはわかりやすく洗濯の際の水量が30mlの場合で計算してますが、実際だと家族がいると洗濯量も必然的に増えますので、水量30mlで洗濯するってのはまずないですよね。

うちは4人家族ですが、いつもだいたい52mlと洗濯機に表示されてます。

上の表でいくと年間749円の差があるので、4人家族設定で超ざっくりと計算すると(水の量を倍の60mlで考えます)年間差額は1498円。

年間約1500円多く払うだけで、このような人と環境に優しい洗剤が購入できるなら、すごぉ~くコスパが良いと思います!

でも!ちょっとでもお買い得に買いたい!ってのが主婦の性。
という事で私は、ネットで「まとめ買い」する!という技を使ってます。

ネットショップにもよりますが、まとめ買いすれば合計金額も無料配送対象金額に達しやすいので送料もゼロになるし、重いものを家まで運んでもらえるのでとても助かります。

 

1個からでも送料を無料にする裏ワザ

ちなみにamazonなら、プライム会員になれば1個からでも送料ゼロですぐに届きますよ!

\今なら実質30日間タダ♪/

/すぐ届く便利な生活が始まる♪\

私はおっちょこちょいで、しょっちゅう洗剤を使い切ってから買い置きがないことに気がつきます(汗)

そしてあわあわしながら「今日にでも買いにいかなきゃいかんしぃ~(泣)」とストレスを感じてました。

でもamazonプライムを利用するようになってからは、ポチっとしておけば、たいてい翌日には届くので「買い置きがなくてあわあわするストレス」から開放されました。

ここまで『液体洗剤 そよ風』メリットを散々話してきましたが、ここからはちょ~っとデメリットだなぁと感じる部分を紹介していきます。

ミヨシの「液体せっけん そよ風」は柔軟剤いらず?その真相は?

ミヨシの『液体洗剤 そよ風』は柔軟剤ナシでも「ふわっ」とする、とネットの口コミくちこみでは言われています。

それについて、結論からいいましょう。

『液体洗剤 そよ風』単体使いではそんなにフワフワにはなりません。。

口コミくちこみでは「柔軟剤なしでもふわふわ~」と多々見かけますが、何度洗ってみてもそこまで「フワフワ」にならず・・。

やり方が悪いのかな?と思い、洗剤の量をバッチシ量ってやってみても、そんなにフワフワにはなりませんでした。

という事で、私の結論は

液体洗剤 そよ風』を使いたいけど、洗濯物に「フワフワ感」を求める方は「柔軟剤」併用は必須

となりました。

ミヨシさんから「柔軟剤」が出てればいいのですが、出ていませんので
私はラコルベイ」という肌にも環境にもやさしい柔軟剤を使っています。

ラコルベイユの柔軟剤については「もうドラッグストアで悩まない!体に優しい柔軟剤はこれ!」の記事で詳しく説明しています。

柔軟剤,体に優しい
体に優しい柔軟剤を使いたいなら「アミド型アルキルアミン塩」の柔軟剤を選ぼう柔軟剤を使うとタオルがふわふわになるし、衣類にもいい匂いがつくから使ってみたいんだけど…肌に直接触れるものだから安心できる成分の柔軟剤を使いたいですよね。そんな体にやさしい柔軟剤は成分表示に「アミド型アルキルアミン塩」と書いてあるものを選びましょう。...

ミヨシの「液体せっけん そよ風」の香りは賛否両論

液体洗剤 そよ風』は意外や意外「無香料」ではなく香りがついていて「フローラル」な香りがします。

えみ
えみ
結構、無添加系のものって無香料が多いイメージだよね!

実はこの香りがとても賛否両論なのです・・。

私は、とてもイイ匂いだと思ってます。

洗濯が終わって洗濯機から洗い終わった衣類などを取り出す時に若干香りがキツめのように感じるかもしれませんが、洗濯物を干して乾いた後は全く香りが残ってません。

ほぼ無香料に近い形です。

しかしながら、レビューを読んでみると、このフローラルの香りが苦手な人もいるようですし、干して乾いた後も臭う!と言ってる方もいるのも事実です。

私は『液体洗剤 そよ風』オンリーで使ってた時に、あまり「香り」が残らないのがちょっと不満な部分でもあり、

えみ
えみ
もうちょっとこの香りが洗濯物に残ってくれればいいのになぁ・・

とまで思ってましたので「におい」に関しては本当に人それぞれだなぁと思います・・。

そういう「香り問題」もあって、私は「柔軟剤を使う」という結論にたどり着き、これで「香り」の面は解決しました。

におい関してやはり人それぞれです。

心配な方はミヨシから「無香料」の洗濯洗剤が出てますので、そちらを使った方が良いですね。

上記「無添加 お肌のための洗濯用液体せっけんボトル」は香りも無添加なのでほぼ無香料なようです。

ですが、「無香料」と謳ってないのが気になってレビューを調べてみたところ、完全に「香りがない」というわけではなく、ほんのり石けんのにおいがすると感じる人もいるようです。

なので完全に・絶対に無香料の洗濯洗剤がいい!という方はシャボン玉石けんさんから出ている「シャボン玉スノール」をお勧めします。

無香料,洗剤
無香料の洗濯洗剤で、しかも肌にも優しい『ダブルでお得』な洗濯洗剤とは? 確かに、小さなお子さんがいる家庭や肌が敏感な家族がいる家庭にはそんな洗剤が存在すればめちゃくちゃ最高だけど・・そんな都合...

実際に使ったら、洗剤を投入する時~洗濯物を取り入れてたたむまで本当に一切何もにおいがしないのでビックリしました!

なので、あなたがにおいに敏感な方ならピッタリな洗剤です。

シャボン玉石けん シャボン玉スノール(洗たく用せっけん) 本体 1000mL 【シャボン玉石けん スノール】
created by Rinker

また、『液体洗剤 そよ風』は使ってるけど、「香りが物足りない気がする」という場合は私のように「柔軟剤」使って対応しましょう。

余談:ミヨシの「液体せっけん そよ風」の粉末タイプの方はどうなの?

通りすがりの奥様
通りすがりの奥様
そよ風ってさ、「粉タイプ」もあるよね?なんで粉にしなかったの?
えみ
えみ
粉タイプだと扱いが大変かな?と思ったんです。

まぁみなさんもご存知かもしれませんが、私はとってもめんどくさがり屋です。
(えっ?知らない?w)

基本的に大抵の事が「めんどくさ~」と感じる為、なるべくお手軽に使えるものが好きなのです。

(でも、時々神経質が炸裂するという、ちょっとめんどくさいヤツなのですがねw)

粉せっけんは、どうしても石鹸カスが残りやすく、それにより洗濯槽にカビ発生!→洗濯槽の掃除が大変!というイメージがあるし、冬のお水が冷たい時期だと溶けが悪いというイメージがありました。

実際に口コミを調べてみると、「溶け残りがある・・」「粉せっけんをお湯で溶かしてから入れる」というレビューがあったので、

えみ
えみ
えっ!それはめんどい・・

と思い「液体」の方にしました。

レビューを見てみると「粉」の方がめんどうで「液体」に変えた人もいるようです。

ただ、洗浄力の方は「粉タイプ」の方が強いようです。

そこは「洗浄力」をとるのか、「使いやすさ」をとるのか、悩みどころかと思いますが、えみ家では今のところ「液体タイプ」を使ってて「落ちが悪いっ!!」と困った事もありません。

それよりも、忙しい主婦にとって「使い勝手が悪い」事の方が大問題ですので、ここは「液体タイプ」に軍配があがったと言えますね。

えみの結論:ミヨシの液体せっけん そよ風は優しい洗剤を使いたい人にオススメ!

確かに、そよ風には「びみょ~」と思える点もあります。

でも、市販で売ってる洗濯洗剤とと比べると配合されてる成分がシンプルで安心できる内容なので、

  • 肌が弱いから、優しい洗剤がいいなっ!
  • 赤ちゃんも安心して使える洗剤がいいなっ!
  • 環境にやさしい洗剤がいいなっ!

という方にはとてもオススメです。

しかも『液体洗剤 そよ風』に何がいいって、どこのドラッグストアでも大抵売ってて気軽に買えるので、何かのお買い物ついでにも購入できるところです。

「○○ドラッグでしか買えない!」ってなるととても不便ですよね。

特に小さい子供をつれての買い物となると、そんなのは不便すぎますからね。

こんな素敵な洗剤はなかなかいないので、気になったなら是非使ってみてください!

すぐに見つかるあなたのお悩み解決記事
義母,嫌い 二世帯住宅,種類 無香料,柔軟剤